下関市の特性を熟知し、高機能で高性能な住宅を建てるならR+house下関
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

下関市の一戸建てに必要な土地の相場とは?土地を探す方法も解説:下関市・長門市の注文住宅・工務店なら【R+house下関】

お金
公開日:2024.07.02
最終更新日:2024.07.02
R+house下関の家づくり写真
R+house下関の家づくり写真
お金
公開日:2024.07.02
最終更新日:2024.07.02

下関市の一戸建てに必要な土地の相場とは?土地を探す方法も解説:下関市・長門市の注文住宅・工務店なら【R+house下関】

R+house下関の家づくり写真
下関市の一戸建てに必要な土地の相場とは?土地を探す方法も解説

目 次

マイホームを建てるにあたり、土地の相場が気になる方が多いのではないでしょうか。下関市は、全国の土地相場に比べ低価格で購入できます。

本記事では、下関市の一戸建てに必要な土地の相場を解説します。土地を探す方法や、安く購入するポイントも紹介するので、ぜひ内容を確認してみてください。

下関市の一戸建てに必要な土地の相場とは

下関市で、一戸建てに必要な敷地面積の相場は約856万円です。国土交通省が示す、下関市の土地取引価格の平均値に、全国の注文住宅の敷地面積の中央値をかけることで、敷地面積の相場がわかります。

主要3都市との比較を表すと、以下の通りです。

地域|敷地面積の相場価格(万円)
東京都心部|32,285
名古屋市|5,051
大阪市|7,865
下関市|866

下関市は、主要3都市と比較しても敷地面積の相場が安いことがわかります。

注意点として、土地取引価格は、実際の取引があった土地のデータのみ集約しているため、自身が希望する土地に対して、相場が参考にならない場合もあります。個別に相場を確かめたい場合は国土交通省の土地鑑定委員会が示す地価公示から、調べたい土地の価格を確認できるので参考にしてみてください。

【引用元】
不動産情報ライブラリの土地取引価格の概況|国土交通省
2022年度 フラット35利用者調査|住宅金融支援機構

R+house下関の家づくり写真

下関市で土地を探す方法

下関市で土地を探す方法は、以下の通りです。

  • 目安の期限を設ける
  • 希望の条件を考える
  • 気になるエリアへ実際にいってみる
  • 土地の紹介サービスを利用する

具体的に確認していきましょう。

目安の期限を設ける

下関市で土地を探す際は、目安の期限を設けておきましょう。土地の購入は、高額な買い物になるため、慎重になり長期化しやすい傾向があります。

マイホームを建てる場合、自身や家族のライフステージの変化にあわせて、引越しを完了させることが理想的です。引越し完了日から逆算して、土地探しの期限を設定すると良いでしょう。

土地探しから家が建つまでの期間は約1年半が目安です。家の設計から竣工までが約1年と考える場合、土地を探す期間は半年が目安と考えられます。

土地を探す期間が長引く原因に、せっかく良い土地を見つけても、「もっと良い条件の土地があるかも知れない」と優柔不断になる傾向があります。とくに良い土地は、迷っていると他の人が購入してしまう場合もあるため、早めに決断することも重要です。

希望の条件を考える

土地を探す際は、事前に希望の条件を考えておきましょう。希望の条件が具体化していれば、購入を決める判断がスムーズになります。

理想の土地を考える際は、以下の項目を具体化しましょう

  • 予算
  • エリア
  • 土地の広さ
  • 近隣の施設
  • 交通の便

とくに、エリアは住み心地に大きく関わる条件です。もともとある住宅地と、あたらしく造成された土地では、雰囲気や住んでいる人の年齢層にも違いがあります。

開発されて歳月が経ったニュータウンは住民の年齢層が幅広く、周囲の施設も充実していることが多いです。あたらしく造成された土地は比較的若い世代が多く、主要道路へのアクセスが良好で商業施設が近い傾向があります。

希望の条件を考えたら、あわせて優先順位も決めておきましょう。土地を探す際に、条件を100パーセント満たす土地は滅多に見つからないものです。スムーズな判断をするためにも、優先したい条件を考えておくと迷う時間を減らせます。

気になるエリアへ実際にいってみる

気になるエリアがある場合は、現地へいってみることもおすすめです。現地でしか得られない情報や、周辺を実際に歩いてみることで暮らしのイメージがつきやすくなります。

現地で得られる情報として、まず確認したいポイントは日当たりや風通しです。周囲に高い施設や樹木があると、部屋が暗くなったり、湿気が溜まりカビが生えたりする原因にもなります。

また、通勤・通学・お買い物に使用する道など、道路の幅や危険の有無を確認しておくと良いでしょう。実際に歩いたり、車で通ったりすると、現地ならではの気付きがあるものです。

隣人の雰囲気も、現地でしか感じ取れない情報です。さりげなく挨拶などコミュニケーションをとって、雰囲気を確かめてみてください。

土地の紹介サービスを利用する

土地を探すには、紹介サービスを利用すると効率的です。紹介元によってメリット・デメリットがあるため確認しておきましょう。

紹介サービスのメリット・デメリットは、表の通りです。
紹介サービス | メリット | デメリット
インターネット | ・自宅で手軽に検索できる・無理なセールスもない | ・情報が最新とは限らない・売約済みの情報が含まれる場合がある
不動産会社 | ・エリアの知識が豊富で、街の雰囲気を含めて助言してもらえる | ・得意分野があり、土地売買が不得意の場合もある
ハウスメーカー | ・土地探しから、注文住宅の建築まで一貫して依頼できる | ・建築までセットでの依頼が多いため、自由度が下がる可能性がある
慣れない土地の購入や、注文住宅を建てる際は、一貫して相談・依頼できるハウスメーカーが安心かつ効率的です。土地探しから相談に乗ってもらえることに加えて、手続きの窓口も減らせるためスムーズに家づくりを進められます。また、建築前提の土地を購入すれば、建売住宅より費用をおさえられる場合があることもメリットです。

インターネットで土地を探す場合は、不動産情報検索アプリ「ランディ」が便利です。特徴として、インターネット上のすべての土地情報が重複なく探せることや、通常では非公開の物件も探せます。不動産会社からの煩わしい営業をうけることなく、多くの情報にアクセスできるので、自分のペースでしっかり情報収集したい方にもおすすめです。

R+house下関の家づくり写真

下関市で土地を安く購入するポイント

下関で土地を安く購入するポイントは、以下の通りです。

  • 競売している土地を選ぶ
  • 不動産会社が売り急ぐ土地を選ぶ
  • 土地を購入して家を建てる場合は補助金を活用する

具体的に確認していきましょう。

競売している土地を選ぶ

競売している土地とは、金融機関が債務者から差し押さえた担保物件のことを指します。市場で流通している価格より安く購入できる点がメリットです。

競売物件は、裁判所や新聞にて公示され、インターネット上でもBIT(不動産競売物件情報サイト)より閲覧できます。取引方法は、入札方式で購入者を募り、期間内に誰でも土地を買うことが可能です。売却基準額は、一般市場価格の約7割と低価格であるため、上手く落札されるとお得に土地が手に入ります。また、デメリットとしては、競売は通常の不動産取引と異なり売主が存在しないため、もし不具合があっても売主に責任を追及できません。

落札が決定すると、裁判所から代金納付期限通知書が送付されます。ほとんどの場合は原則一括支払いですが、一部の金融機関では住宅ローンを利用できるため、事前にローンを利用できるか確認しておきましょう。

不動産会社が売り急ぐ土地を選ぶ

分譲地で売れ残っている土地は、価格が落ちている場合があります。もともと売る前提で所有している土地なので、業者が早く売り切りたいためです。

土地が売れ残る理由は、以下の通りです。

  • 角地
  • 騒音
  • ゴミ捨て場が近い
  • 大きい道路に面している
  • エリアに勾配があり土地が低い

売れ残っている土地には、メリット・デメリットがあります。たとえば、角地は開放感があり、人目につきやすいため空き巣のリスクが低い点がメリットです。一方で、角地の価格は比較的高めで、人通りの往来が気になる場合があるデメリットもあります。

土地が売れ残る要因はさまざまあるため、業者に確認してみることをおすすめします。売り急ぐ理由に納得してから購入することが大切です。

土地を購入して家を建てる場合は補助金を活用する

土地や注文住宅を購入する際は、補助金等の制度を活用できます。補助金を活用して、お得にマイホームを購入しましょう。

活用できる補助金は、以下の通りです。

  • 下関市への移住者の住宅購入費用の補助事業
  • 子育てエコホーム支援事業
  • ZEH補助金

月々の光熱費もおさえたい人には、ZEH住宅補助金の活用を検討しましょう。ZEHとは(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を略しており、高性能な省エネが実現できる住宅を対象にした補助金です。要件を満たせば、補助金として55万円を受け取れます。
R+house下関の家づくり写真
【引用元】ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に関する情報公開について|資源エネルギー庁

ZEH補助金の主な要件には、大まかに「断熱力の基準値であるUA値をクリア」、「省エネの給湯器など高性能設備の導入」、「太陽光パネルなどの再生可能エネルギーシステムの導入」に分けられます。さらに、省エネ性能の条件にZEH+に認められると、補助金が100万円まで受け取ることが可能です。

注意点として、ZEH補助金は、子育てエコホーム支援事業との併用はできません。補助金を活用する際は、どちらの制度が自身の希望する住宅に適しているかを事前に確認しておきましょう。
R+house下関の家づくり写真

下関市で住宅注文相談するならr+houseに問い合わせ

株式会社コプロスは下関市にて77年の歴史があり、土地の潜在力を最大限に引き出す街づくりをしてきました。

下関市は三方が海に囲まれており、中部から北部にかけては山地が広がっています。どこまでも長く続く海岸線と美しい海の眺め、その背後には緑が生い茂る山なみの景観も見ることができます。そして広々としたショッピングモールや安全な住宅地もあり、誰もが暮らしやすい環境と言えるでしょう。

株式会社コプロスの注文住宅R+houseは、ムダを省いた高性能なデザイン住宅を提供しております。独自の断熱性や機密性、基礎内断熱工法によって「冬は暖かく、夏は涼しい」が実現し、冷暖房費の節約も可能となりました。

自然災害にも耐えうる持続可能な住宅を「R+house」は築いています。下関で注文住宅を建てるなら、ぜひコプロスにご相談ください。

まとめ

今回は、下関市の一戸建てに必要な土地の相場や、土地を探す方法を解説しました。下関市で、一戸建てに必要な敷地面積の相場は約856万円です。主要3都市と比較すると、下関市は地方都市であるため相場が安い傾向があります。

また、土地を探すには、以下の方法が挙げられます。

  • 目安の期限を設ける
  • 希望の条件を考える
  • 気になるエリアへ実際にいってみる
  • 土地の紹介サービスを利用する

ランディ

目安となる期限を設け、希望の条件に優先順位をつけると購入の判断がスムーズです。
土地探しには、ネットに公開されている不動産情報を集約してくれているアプリ「ランディ」を活用すると、スマートフォンでも豊富な情報を閲覧できます。
R+house下関にご連絡いただければ、無料アカウントをお送りさせて頂きます。ので是非お気軽にご連絡いただければ幸いです。

ぜひ本記事を参考にして、理想の土地を探してみてください。
#山口県下関市#新築 #土地 #土地価格 #土地相場

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house下関の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.07.02

下関で高気密・高断熱の家を建てるメリットは?費用や注意点も解説:下関市・長門市の注文住宅・工務店なら【R+house下関】

R+house下関の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.12

下関市で戸建ての新築を建てるなら?費用や注意点についても解説:下関市・長門市の注文住宅・工務店なら【R+house下関】

R+house下関の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.03

注文住宅で理想的な一人暮らしを実現する平屋を建てるには?注意点についても解説:下関市・長門市の注文住宅・工務店なら【R+house下関】

R+house下関の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.08

注文住宅のメリット・デメリットとは?後悔しないための注意点も解説:下関市・長門市の注文住宅・工務店なら【R+house下関】

前へ
下関で高気密・高断熱の家を建てるメリットは?費用や注意点も解説:下関市・長門市の注文住宅・工務店なら【R+house下関】
下関で高気密・高断熱の家を建てるメリットは?費用や注意点も解説:下関市・長門市の注文住宅・工務店なら【R+house下関】

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

耐震性能の高い家

耐震性の強い家

住宅を建てる際に最優先に考慮すべき点は安全性です。災害が発生した際に家族を守り抜くことができなければ、住まいの意役割は無いに等しくなってしまいます。今回は、安心して生活できるR+house下関の耐震性能についてご紹介いたします。
建築家とつくる高性能デザイン注文住宅

建築家とのデザイン性の高い家づくり

建築家の家づくりについての一般的なイメージは、見た目の美しさやデザインに重点が置かれることが多くあります。しかし、R+houseの建築家のアプローチは異なります。
R+houseの建築家は、お客様とのコミュニケーションを通じて、単に見た目だけでなく、実際の住環境に焦点を当てています。お客様とのコミュニケーションの中では「あなたの趣味は何ですか?」「家でくつろぐ際、どんな状況が理想ですか?」といった具体的なライフスタイルに関する情報を収集することがあります。このような会話は、お客様とご家族の理想的な生活スタイルに合った家をデザインするためのプロセスの一部です。
R+houseの建築家は、あなた自身が気づいていないかもしれない「理想」を見つけ、それを実現するお手伝いをします。建築家は、見た目だけでなく、住んでみてより理解できる、魅力に満ちた家を提案するプロフェッショナルなのです。
R+house下関

高性能住宅の秘密

住宅には暮らしを充実させる大きな役割があります。
長い時間を過ごす場所であるためランニングコストを気にせず、健康に良いとされる室温を維持し
快適な環境下で過ごして頂きたい。
地震などの自然災害にも耐え、大切な住まいをいつまでも使い続けていただくことも、私たちの使命です。未来を見据えて、持続可能な住宅を「R+house」は築いています。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

イベント画像
個別相談会
2024年6月01日~7月31日
【下関市で開催!】個別相談会
おうちづくりのギモンを解決!個別相談会開催中
参加費無料

R+house下関の家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

R+house下関の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

R+house下関
住所
山口県下関市長府安養寺1-15-13
営業時間
09:00~17:00
休業日
不定休